お知らせ・ブログ

「読書の秋」や「スポーツの秋」などいろいろな秋がありますが、皆様はどのような秋でしょうか。 私は、やはり「食欲の秋」です。毎年この時期になるといろいろおいしい食べ物が増えて、食べすぎて困ってしまいます。 さて、会社でお客 […]続きを読む…


今回は接待交際費のうち、商品券の取り扱いについて触れたいと思います。 既存の取引先から新規のお客様を紹介された際に謝礼として商品券を渡す場合には事業に関係のあるものとして、接待交際費として経費にすることができます。 では […]続きを読む…


税理士法人西川オフィス神戸の畠山です。 10月1日より消費税が10%に増税されましたね。 でも8%に据え置きのままのものがあったりキャッシュレス決済すると2%、場合によっては5%還元されたり本当に複雑過ぎますよね。 今回 […]続きを読む…


仕事を進めていくうえで、取引先と会食する場面があると思います。 このような取引先との会食にかかる費用は、会社の経費になるのでしょうか? 取引先との会食費用は、プライベートな費用ではなく、 会社の運営に必要な費用となります […]続きを読む…



消費税増税まであと1か月をきりました。軽減税率やキャッシュレスやポイント還元ととにかく複雑で煩雑で繁雑ですが、皆様のご準備は進んでおりますでしょうか。 前回の更新より日が空いてしまいましたが今後は2週間に一度のペースでブ […]続きを読む…


不動産業の会社設立   平成27年4月1日以降に開始事業年度から、消費税の簡易課税のみなし仕入率が見直されました。 従来は不動産業は第5種に該当し、みなし仕入れ率は50%でしたが、改正後は第6種に該当し、みなし […]続きを読む…


小売業で会社設立をお考えであれば、KOBE会社設立サポートにお任せ下さい。 個人事業のままの場合と法人化した場合で、トータルで考えた時のコスト面でのメリット・デメリットもお伝えさせていただけますし、どのくらいの売り上げが […]続きを読む…


消費税の計算方法

2019年6月21日

私たちの身近な税金、消費税のお話です。 法人でも個人事業主でも、基準期間(個人事業主の場合は、2年前・法人の場合は、前々事業年度のことです)の課税売上高が1000万円を超える場合、消費税の申告が必要となります。 その消費 […]続きを読む…


飲食店業で会社設立をお考えの方にも、私どもの会社設立サポートはお役に立てると思います。 会社設立の手続きはもちろんですが、現在個人で飲食店を経営されている方が、法人を設立した場合の税制面でのシミュレーションなど、関係会社 […]続きを読む…



お問い合せはこちら
お問い合せはこちら